WordPress 4.2 の動作環境とかについて

わかりにくいって言われました。確かに。

今朝、ついに待ちに待ったWordPress4.2がリリースされました🎉

推奨サーバー要件が変わった

今回のWordPressのアップデートよりデフォルトのデータベースの文字セットがutf8(3byte単位の旧来のUTF-8)からutf8mb4(4byte単位の拡張文字を扱える形式)に変更されました。クライアントライブラリとMySQLサーバーが対応していればアップデート時に自動的にコンバートされますし、新規インストール時にも同様です。

文字セットが変更されたことによって JIS X 0213の第3・4水準漢字 絵文字 がサポートされるようになりました。たとえば「𠮷野家」の𠮷はこの代表例としてよく挙げられます。(𠮷野家や髙島屋がutf8mb4の普及コンソーシアム云々とかもあったっけ)

従来該当する文字をにゅうりょくするとエラーが出てデータがおかしくなってたかと思います。絵文字が入力できなくてつらかった日本人も少なくなかったっ!

あくまでも今回のこの変更が適用されるのはMySQLサーバーとクライアントが対応している場合のみです。

でもわかりにくい…

utf8mb4はMySQL5.5以降のみ対応しているため、WordPressの推奨サーバー要件は今回4.2のリリースに合わせて変更されました。

うちのレンサバ、MySQLまだ5.3なんだけど大丈夫?

はい、心配する必要はありません。MySQLサーバーが古い場合やPHPのMySQLライブラリが古い場合、hop5のHHVM(ライブラリが古い)等、WordPressがutf8mb4非対応と判断した場合は従来通りutf8(3byte)が使用されます。4byte領域に該当する文字は利用できませんが…絵文字は利用できます。たぶん。

utf8mb3を利用している場合、絵文字はwp_encode_emojiによりHTMLエンティティに変換されるため問題なく利用できるってわけです。

寿司ビール問題1が発生するんだけど

DB単位でutf8mb4にする必要があるっぽい。#32105 (Database collate should be utf8mb4_unicode_520_ci) – WordPress Trac

アップグレードすると文字化けが発生します(新規投稿、更新などが出来なくなります)

[5/6 追記] 4.2.2で修正されたはずです。なおってない

WPMEなど、過去のUTF-8以外の文字セットでインストールし使い続けている場合など、文字セットが正しく認識されず動作に支障が出る問題が発生しています。チケットは#32090 (Bug: Can not update tables in non-wordpress-installation databases when the query contains non ASCII characters) – WordPress Trac #32165 (wp-db.php destructs all the multibyte characters) – WordPress Trac、日本語フォーラムにいくつかのトピック2が上がってます。この問題は 5/7 現在WordPress 4.1.2, 4.1.3, 4.1.4, 4.1.5 , 4.2, 4.2.1, 4.2.2 で発生することが確認されています。

そんなことよりも絵文字とか絶対使わないんだけどw

絵文字を使わない人にとってはwp-emojiなんて余計な、もはや迷惑なリソースですよね。フックを外すだけで読み込みを止められます。ホホ家さんがいつも通りまとめてくださってるので参考に。また、#32102でオプション化の討議が行われています。

[追記]:プラグインになっていたらしい WordPress › Disable Emojis « WordPress Plugins (source: WordPress4.2から実装された絵文字スクリプトの読み込みを無効にするプラグイン | 今村だけがよくわかるブログ)
ってか Compatible up to: 4.4 ってなんだよ…


Naoさんの方からも関連する投稿がありました。こっちの方が分かりやすいっ!

WordPress 4.2 の拡張文字サポート | ja.naoko.cc

ホッケ(𩸽)と🐟、今回のビデオには日本語も……とは聞いてたけどこんな形で登場するとはね。ちなみに𩸽は第四水準なだけあって変換できないことが多い……現に今Androidで入力しようにもSocial IME使わずに入力出来なかった(入っているIMEでは)ので。

Advertisements

コメントを残す