hina のすべての投稿

近畿圏のWPのひと。 コスが欲しいかもしれない 浮気症って言われなくもない? ヒナギクください。 WordPress core contributor/Japanese translator

ずっとドコモ割プラスは結局どうなのか

とりあえず書き留めておこうと思います。

続きを読む ずっとドコモ割プラスは結局どうなのか

Advertisements

Wikipedia で IPv6ユーザーの投稿記録を検索する

IPv6ユーザーの投稿記録

Wikipedia はIPv6でのアクセスが可能であり、IPv6で非ログインのまま投稿を行うとそのIPv6アドレスによる投稿として記録されます。

一般的にクライアント端末(PCやスマホ等)では下位ビットがわりと短いスパンでランダム再生成される一時アドレス(匿名アドレス)が用いられることが多いため、複数回投稿しているIPユーザーであっても別人、毎回初投稿のように見えてしまうこともあります12

続きを読む Wikipedia で IPv6ユーザーの投稿記録を検索する

B.B.BASEのPVみてたらPHPのサンプルコードが出てきた

たまたま今日(既に昨日だけど)公開されたらしいJR東のサイクルトレイン、B.B.BASEのPVをみてたら謎の文字列が出てきた。

JR東日本千葉支社、サイクリング列車「B.B.BASE」デビューへ | 鉄道新聞

BBBASE | JR東日本旅客鉄道株式会社 千葉支社

続きを読む B.B.BASEのPVみてたらPHPのサンプルコードが出てきた

offline-plugin で Service Worker のキャッシュをあなたの SPA に

先日からWebKit の ServiceWorker(以後SW) が InDevelopment になったとかなんとかでインターネットがざわついてるよう。

「Service Workers が in development」とWebKitが言ったから八月三日はPWA記念日

結局国内のトラフィックの大部分を占めている iOS が今まで全然対応がされていなかったがために PWA がまだまだ未来のもののように感じられていたかもしれないが、これでおそらく一気に身近なものになる(なった)のでは無いだろうか。

SW の機能と offline-plugin

SWはWeb Workerの一種であるが、SWがもたらす機能には主に次の3つがある。

このうち、今回紹介する offline-plugin ではキャッシュを簡単に webpack を利用しているプロジェクトに組み込むことが出来る。

なお、 PWA や SW について記されている記事についてはもう既に内容が古くなっているものも多々存在するため注意されたい。

続きを読む offline-plugin で Service Worker のキャッシュをあなたの SPA に

webpackの静的解析で余計なモジュールをバンドルさせない

webpack はビルドの際にデフォルトで簡単な静的解析を行い、副作用のない置換を行ってくれる部分があります。

全ては把握していないのですが、例として特定の条件を満たす if の条件を計算済み bool に書き換えてくれます。このエントリではこの件について紹介します。

続きを読む webpackの静的解析で余計なモジュールをバンドルさせない

交換したばっかの端末がいきなりバナナペリア化した

まーたスマホが壊れました。呪われてるのでしょうか……

続きを読む 交換したばっかの端末がいきなりバナナペリア化した

Laravel 5.4 の Blade Component は フロントFW のそれに似てる

Laravel 5.4 では Blade の新しい記法として Component が導入されました。

これは、既存のセクションとレイアウトに似てはいるもののより複雑な継承を可能としてい、WebComponentやVue.jsのようなFWのコンポーネントと似た概念を持っています。

続きを読む Laravel 5.4 の Blade Component は フロントFW のそれに似てる