WordPressの自動アップデートが働いていない場合

例のWordPressの脆弱性について、何故か自動アップデートが機能していないサイトが有った、という話にTwitterでなったのでちょろっと。

WP4.7 のREST APIの深刻なバグについて ~検証環境~

WordPress が自動アップデートされない!

ほかに、

  • Load Balancer前に挟んでいて同期がちゃんとできていない
  • WPがパーミッション等問題で自動更新できない
  • サーバーから自ドメインにHTTPリクエスト出来ない
  • 証明書検証で死んでいる

なんかも考えられる。

WPのcronについて

ところでwp-cronでググると無効化する方法!みたいなのばっかヒットする。

wp-cronはcronを用いずに非同期のタスクを実行するための仕組みなので普通は無効化する必要はないし、するべきでない。

もし無効化するのなら、cronでwp-cron.phpやwp-cliのwp cron event run --due-nowを叩くか、外部のcronサービスを用いてcronをじっこうしてやるべきである。

たとえばwp-cronを無効化していると自動更新だけでなく、予約投稿とかも使えなくなるので注意すること。


WPの自動アップデートが正しく機能しない主な原因は上に上げたようなものだが、それ以外もあると思う。

Advertisements

コメントを残す