Copyに登録して、Macにアプリを入れるまで

前回はCopyってクラウドが良さそうだよ!って話をしたので(え?)今回は登録編。

登録は簡単、1ステップ。

まずこのリンクをクリックすると登録画面が開きます。

regist copy

 

必要な情報(名、姓、メアド(もちろん有効な)、パスワード)を入力し[Get started free]をクリック。

登録完了

登録完了!

今回はMacから登録したのでMacアプリを案内されています(お使いのプラットフォームに合ったものが出るはず。)

とりあえずDLしながら続行。

下のMay be later…をクリックしたらいいのかな?もしこのモーダルが消えたらリロードしたらユーザーページへ飛んだ。この時点で15GBのスペースがあなたのものですね。

ユーザーページへ

Dropboxとかと同じようなアカウントページですね。ちなみにアイコンはgravaterが使われてるって。

さて、こんな画面になるかな。

Welcome to Copy

Nextをクリック。

スクリーンショット 2014-06-09 16.06.59

ほかのクラウドからインポートしますか?だってさ。不要な場合はNo thanksをクリック。もちろん後からでもインポートできるのでご心配なく。

ところでまだ容量が15GBしかありませんか?それはメール認証が完了していないからでしょうね。先ほど入力したメールアドレスに

mail1 mail2

みたいなのが届いているだろうのでConfirm my…をクリックして認証しましょう。これで5GBが追加されるはず。

Macアプリのインストール

先ほどDLしたdmgをほかのアプリ同様D&Dでインストール。

アプリをまだDLしていない場合は左上のメニューから。

管理者パスワードも止められるかもしれません。

なくてもインストール自体は可能。

スクリーンショット 2014-06-09 16.08.32

ランチャーとかから起動ですね。

スクリーンショット 2014-06-09 16.08.59

起動したらログイン画面が表示される。先ほど設定したメアドとパスワードを入力してログイン。

もしProxy下の場合はcurlエラーが出るので画面右上の鳥マークのアイコン→ Preferences を開いて

スクリーンショット 2014-06-09 16.45.12

proxyの設定を。

まあDropboxとか使ってたら問題なく出来ますよね。

同期ディレクトリは~/Copy/に出来ます。

おわり。

Advertisements

「Copyに登録して、Macにアプリを入れるまで」への1件のフィードバック

コメントを残す