それでもやっぱりPhotonが使いたい

強引な対応です。

以前JetpackのはなしでPhotonはアクセスフィルタに引っかかるからダメな子みたいなこと言ってたけどやっぱりPhotonって言う便利なCDNは逃したくないわけで…

強引にSSL使うようにしてやった!

とりあえず元コードがGitHubにあるんだから見てみろよ、あ?()

どうやらis_sslで三項演算子かけてhttpかhttps選んでるのね。ならばどっちもhttps返せばいいじゃない!

iup1044

ってことでめんどくさいからsshで該当行に一文字だけ加えてやりましたとさ。

つまりJetpackアプデしたらまたやりなおさなきゃry(お察し)

これってプラグイン作ってフィルタ(フック)いけるの?


ところでこのPhotonですが実は少し困った子かもしれない

getパラメーター入れてリクエストしたら自動的にリサイズされた画像が返ってくるのね。でも、小さい画像まで無駄に拡大するとかアンタ正気?

128976389735516302149

何も頼んでいるわけでもなく勝手に拡大されるので(Jetpackが勝手にパラメタ付けてるの)わざと小さめに作って左右に余白を設けたアイキャッチがなんか無駄に大きくなってる

意味わかんないっすよJetpackさn

気になるならコード弄ればいいのかもしれないけどめんどいから却下。

まあいいっか。

おわり

Advertisements

コメントを残す